中国製クローラー Pangolin Crawler 早朝のシェイクダウン!!!!

Pangolin Crawler シェイクダウンイメージ
HSP製クローラー Pangolin Crawler いよいよシェイクダウン!

41歳、はじめてのロッククローリング

本日朝7時、行ってまいりました中国製クローラー Pangolin Crawlerの初走行。

=ワタクシにとって、41年生きてきて初めてのクローリングということになります(大げさ?)。

場所は近所の某公園。

近所の公園にいい感じのクローリングスポットが。

ここの公園、いい感じの小山がいくつかありまして、前を通りかかるたびに「ここでクローリングしてぇなぁ~」と思っていた場所なのです。

念願かなって初走行、画像を中心にご紹介してみたいと思います。

いやーなかなかいい感じ。

足もよく動きますね。

もちろん、ときにはこんな事故も…。

まぁこんなこともあろうかと、ボロボロのランチボックスボディを載せてたんですけどね。

いやーなかなか楽しいもんですな。

シェイクダウンで見えてきた課題・問題

そして走らせてみると、いろいろと見えてくることもあるもんです。

まず、けっこうな頻度で転がります。

こうなってはお手上げです。

これには色々な対策があるようですね。

ひとまず、タイヤに重りを仕込むことから始めてみようかと思います。

あと、足がよく動くのはいいんですが、ランチボックスのボディを載せてるとこんなことに…。

タイヤに食い込むランチボックスのプラボディ。

今後もランチボックスボディを載せるかは分かりませんが、これは付属のトラックボディであっても同じことが起こる気がします。

なので、近々ワイドトレッド化を考えてみたいかと。

その辺のレビューは今後、当ブログにてレポートしますので、お楽しみに。

ではまた!

(文責:編集長 U.K.)