緊急更新! 中国からの荷物が岩手県を経由して返送されそう!!

EMSの追跡画面
EMSの追跡画面を見て衝撃が!

故意かミスか、それが問題だ

前回の続・中国からの荷物が全然届かないので、EMSの到着までの日数について調べてみた の続報です。

続・中国からの荷物が全然届かないので、EMSの到着までの日数について調べてみた
続・中国からの荷物が全然届かないので、EMSの到着までの日数について調べてみた
愛知県宛の荷物が神奈川県から岩手県へ 3月24日(金)に公開した記事にて、中国からの荷物がいつごろ届くのか調べました。 で、...

この記事を上げてから2時間半後、念のためにとEMSの追跡をしてみたワタクシの目に、衝撃的な文言が!

EMSの追跡画面を見て衝撃が!

赤枠内に注目。

返送されとるやないかーい!

大船渡郵便局に問い合わせてみたものの…

前にも書きましたが、当方は愛知県。

そもそも岩手に行った時点でアレ?とは思っていたんです。

取り急ぎ、取扱局になっている大船渡郵便局へ電話をかけます。

以下、やりとりの要約。

ワタクシ「EMSの追跡をしたら、あて所不明で返送になってるんですが。ちなみにこちら愛知県です」

大船渡郵便局「あー、今日何度か問い合わせが来てましてね」

ワタクシ「????」

大船渡郵便局「中国からの荷物がいくつか、同じ伝票で届いてまして、うち1個だけは当局の管轄内だったんで、名前でなんとか届けたんですけどね。一応、伝票の番号を教えてもらえますか」

ワタクシ「R××××××××××CNです」

大船渡郵便局「あ~やっぱり中国ですね。確認してお電話しますね」

少し東北なまりのある郵便局のおじさんが丁寧に対応してくれました。

が、その後の電話で恐ろしいことが判明。

大船渡郵便局「先ほどのお荷物、ニシキ町って住所です?」

ワタクシ「違いますね」

大船渡郵便局「ニシキ町って宛名の荷物があって、でも大船渡にはそんな地名ないんですよ。朝からなんだろうってなってましてね。で、その荷物がもう返送かかってて、こちらにないんですよ」

ワタクシ「え? もうないんですか? どこにあるんです?」

大船渡郵便局「おそらく神奈川の国際局の方に行ってると思うんですけどね」

ワタクシ「どうしたら受け取れるんでしょう?」

大船渡郵便局「番地も名前もめちゃくちゃなもんだからね。もし受け取りに行ったとしても、身分証明書と宛先が一致しないでしょう?」

ワタクシ「あ、そうすると受け取れない?」

大船渡郵便局「そうですねぇ。一旦、中国の方に送り返されて、その後に業者さんがどうするか分からんですけど…」

というわけで、現在ワタクシのラジコンは、中国へ向けてお帰りになっているとのこと。

デタラメな住所を書けば詐欺が可能なシステム

しかしこの郵便の仕組み。

売り手側からすれば、故意にデタラメな住所を書いて発送すれば、絶対に商品が手元に戻ってくるわけですよね。

詐欺し放題じゃんねー。

今回のワタクシの購入金額は6,000~7,000円程度。

裁判をするような額でもなく、人によってはめんどくさくて、泣き寝入りしなくもない金額ですよね。

まぁワタクシはしませんけど。

故意かミスか、そこが問題ですね。

とりあえず今日中に、販売サイトの連絡先に電話してみるつもりです。

また結果をご報告しますので、ぜひご注目ください。

(文責:編集長 U.K.)